サービスの流れ|横浜・川崎での外壁塗装はリフレにお任せ

サービスの流れ

お問い合わせからの流れと作業工程

リフレは、横浜市・川崎市で外壁・屋根塗装を承っている業者です。こちらのページでは、当社で行っている外壁塗装の基本的な流れをご紹介します。

お問い合わせからの流れ

作業工程

お問い合わせからの流れ

お問い合わせ

メールフォームまたはお電話で、お気軽にお問い合わせください。
その際、備考欄にお客様が現在お困りのところ、こだわりたいところなどを記入していただくと以降のお打ち合わせがスムーズです。

■電話番号:0120-118-885 (受付…9:00~18:00)

現地調査・お打ち合わせ・お見積もり

お住まいをしっかりチェックし、お客様のご要望をうかがって施工のイメージを固めます。
塗装箇所、塗料、仕様、面積など内訳を細かく記載したお見積もり書を提示させていただきます。ご不明・ご不安な点がありましたら、ご遠慮なくお尋ねください。

ご契約

ご提案内容にご納得いただけましたら、ご契約となります。

近隣の方へのご挨拶

外壁塗装を行うにあたり、近隣の皆様へのご挨拶・スケジュール告知を行います。
安全面にも配慮し、ご迷惑にならないよう心がける旨をお伝えします。

施工開始

足場を組んだのち、高圧洗浄や下地処理などで下準備をして、塗装を始めます。
詳しい流れは「作業工程」をご覧ください。

完了検査

塗装にムラやミスなどがないか検査し、問題がなければ塗装終了です。
足場の解体・清掃などを行い、保証書もこの際にお渡しします。

アフターフォロー

お引き渡し後は10年保証。定期点検は1年後と2年後に無料で行います。
リフレは地域密着の塗装業者としてお客様とのつながりを大切にしていますので、何かありましたらお気軽にご相談ください。

作業工程

足場組み立て・シート張り

photo安全な作業のために足場をしっかりと組み、敷地外への塗料の飛散を防ぐためにメッシュシートを張ります。

高圧洗浄

外壁の汚れやカビ、コケなどを徹底的に取り除き、これから塗装する外壁をきれいにします。これを怠ると、塗料がしっかりと定着しません。

下地処理

photo壁のヒビ割れや隙間をコーキング剤(樹脂)で補修します。
大きなヒビ割れや剥がれがある場合は、モルタルで補修することもあります。

養生

窓などをビニールで覆い、塗料が付着しないように保護します。

下塗り

下塗り剤(シーラー)を、外壁に塗っていきます。下塗りは完成時には目に見えなくなりますが、塗料と外壁との密着力を高める大切な工程です。
当社は下塗りをしっかり仕上げることで、塗りムラのない美しい塗装、長持ちする塗装を実現します。

中塗り・上塗り

photo下塗りの上に、塗料を塗っていきます。中塗り・上塗りと2回重ねて塗ることで、塗膜が色あせにくくなり、長持ちします。

屋根塗装

ご要望がある際には、屋根も外壁とほぼ同様の工程で塗装を行います。瓦や鉄板など屋根に使われている素材の種類、痛み具合などによって工程に違いが生じる場合もあります。

付帯部塗装

photo外壁・屋根を除く、雨どいやひさし、戸袋といった付帯部の塗装を行います。

チェック・撤去

photo細部までチェックを行い、問題がなければ養生シート、足場などを撤去し、きれいに掃除して終了となります。

お問い合わせ
リフレについて
  • リフレの特徴
  • 代表メッセージ
  • スタッフ紹介
  • 会社案内
  • 採用情報
外壁塗装について
  • 外壁塗装の基礎知識
  • 塗料のご紹介
  • 正しい見積書の見方
  • FAQ